忍者ブログ
本家「ハクシナソラ」の日記。
AD
PR
ブログ内検索
最新コメント
[02/07 通りすがり]
[10/18 美香]
[10/15 美香]
[10/08 美香]
[10/04 waltz]
プロフィール
名前 : ゼナルバ
本家「ハクシナソラ」の管理人。
Webサイト黎明期ぐらいの頃にサイト開設、自由気ままに記事を書いたりまとめたり、サイトを移転したり一時休止したりして今に至る。
本ブログは主に自身の備忘録と日々の記録のために利用しています。
パソコン関係の記事が多いかも。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
え? もう遅い? 何日経ってると思ってるんだバカヤロー? まぁ良いじゃないですか。

さてさて、本日は先日観た映画の話をしましょう。
先日、といっても3週間以上前になりますが。
年末年始ですかね、この映画を観たのは。

映画のタイトルは、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」。
内容としましては、「ノーゲーム・ノーライフ」というアニメの前日談、といった感じでしょうか。
前日談と書きましたが、昨日今日の話ではなく、もっと昔、6000年以上前のお話ですね。
フェアリーやらドワーフやらエルフやら人間やら、それら多種多様な種族がまだ戦争をしていた頃のお話。
今のように、ゲームで全てを決める世界になるきっかけとなったお話、です。

あまり多く書くとネタバレになるので感想は短めに。

良い、映画でした。
恥ずかしながら、最後は号泣しながら観ておりました。
3週間たった今でも、思い出すだけで涙目になるほど、この映画はとても素晴らしかったです。
「あぁ、人間ってすごいな」と、しみじみと思いました。
そしてそれ以上に、「愛」の素晴らしさに感動しました。

内容以外にも、主題歌もとても良かったです。
主題歌は、鈴木このみさんが歌う「 THERE IS A REASON」。
歌詞が映画内容とリンクしており、また聞き取りやすい声で、映画の〆として最高のエンディンクテーマとなってます。
目をつぶって聞いていると、映画の内容を思い出し、油断したら泣いてしまうので、電車の中とかで聞くのは要注意ですね。
でも本当に良い歌です。

とまぁ、映画の感想を書きましたが、書き慣れていないのでいまいち映画の良さが伝わりませんね。
もう少し文章力や語彙力を高めたいですが、なかなか難しいですね。
もっと努力せねば。
まだまだ私の人生も、捨てたものじゃない。
生きよう、生きましょう、生きますとも。
生きて、生き抜こう。
人として生まれた、この生命を無駄にしないためにも。

拍手

お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ハクシナソラの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]