忍者ブログ
本家「ハクシナソラ」の日記。
AD
PR
ブログ内検索
最新コメント
[02/07 通りすがり]
[10/18 美香]
[10/15 美香]
[10/08 美香]
[10/04 waltz]
プロフィール
名前 : ゼナルバ
本家「ハクシナソラ」の管理人。
Webサイト黎明期ぐらいの頃にサイト開設、自由気ままに記事を書いたりまとめたり、サイトを移転したり一時休止したりして今に至る。
本ブログは主に自身の備忘録と日々の記録のために利用しています。
パソコン関係の記事が多いかも。
以前書いた記事「windows10のアップデートデータが勝手にダウンロードされている」の続きになると思います。
先日のことですが、PCを起動するとタスクバーの通知領域にWindows10へのアップデートを促すアイコンが再び表示されていました。
消したはずなのに、何でまた表示されてるんだろうなぁ、と不思議に思いましたが、その時はそれ以上考えず、「KB3035583」をアンインストールして非表示にして終わりました。

そして本日、また通知領域にこのアイコンが表示されていました。
さすがにおかしいと思い、以前参考にしたページを見てみると、12月に追記がありました。
なんと「KB3112343」(Win8は「KB3112336」)という更新データをインストールすると、「KB3035583」が勝手にインストールされてしまうようです。
調べてみると、確かに「KB3112343」がインストールされてありました。
すぐにアンインストールして非表示にし、現在は様子見です。

しかし以前も言いましたが、これ完全にウィルスですね。
アンチウィルスソフトでMSEインストールしてますが、検知してくれないから他のメーカーのアンチウィルスソフト導入したほうがいいんでしょうか・・・。

【関連記事】

拍手

お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ハクシナソラの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]