忍者ブログ
本家「ハクシナソラ」の日記。
AD
PR
ブログ内検索
最新コメント
[02/07 通りすがり]
[10/18 美香]
[10/15 美香]
[10/08 美香]
[10/04 waltz]
プロフィール
名前 : ゼナルバ
本家「ハクシナソラ」の管理人。
Webサイト黎明期ぐらいの頃にサイト開設、自由気ままに記事を書いたりまとめたり、サイトを移転したり一時休止したりして今に至る。
本ブログは主に自身の備忘録と日々の記録のために利用しています。
パソコン関係の記事が多いかも。
原付に乗っていて、2点ほど気づいたことがある。
まず一つ目が、30km/hで走っているのが自分だけであったこと。
もう一つが、車よりも歩行者のほうが怖いということ。

一つ目の30km/hは、5台ほど原付(もちろん50cc)に抜かされて、ふとミラーで後ろを見たときに気づきました。
俺の後ろには必ず同じ速度の30km/hで走っている原付がいる! と思ってミラーを見たんですけどね。
だーれもいませんでした。自分が列の最後尾でした。

たしかに、30km/hって中途半端な速さなんですよね。
車から見れば遅いし、自転車から見ればそれほど速いわけでもないし。
うーん、道交法を破らなければならないのだろうか・・・
でもまだ40km/hで走って事故らない自信が無いし、なによりも金欠でもし捕まったときお金を払うことができない。
むぅ、もっと運転に慣れないとなぁ。

二つ目の歩行者ですが、本当にこれ怖い。
普通に信号無視してくる人とかいたり、右折車が多いのに構わず横断歩道を渡ってくる学生がいたり、突然目の前で道路の反対側へと進路変更する自転車がいたり・・・
でも、横断歩道の学生は、本当はこっちが譲らないといけないんですけどね。
そこらへんは注意します。はい。

まだまだ序の口レベルの恐ろしさしか体験していないかもしれませんが、ほんと、運転って怖いですね。
自動車学校の講義内容とか、普通に学校で教えるべきだと思うよ。
簡単に、じゃなくて、免許を取らせるくらいの内容で。
一歩間違えたら死にますし、絶対やるべきです。

まぁもしそんな講義が本当に開始されていたなら、自分はその時間ずっと寝ていたと思いますがね。

拍手

お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ハクシナソラの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]