忍者ブログ
本家「ハクシナソラ」の日記。
AD
PR
ブログ内検索
最新コメント
[02/07 通りすがり]
[10/18 美香]
[10/15 美香]
[10/08 美香]
[10/04 waltz]
プロフィール
名前 : ゼナルバ
本家「ハクシナソラ」の管理人。
Webサイト黎明期ぐらいの頃にサイト開設、自由気ままに記事を書いたりまとめたり、サイトを移転したり一時休止したりして今に至る。
本ブログは主に自身の備忘録と日々の記録のために利用しています。
パソコン関係の記事が多いかも。
皮膚科に行こう皮膚科に行こうと思って、まだ行っていない。
おかげでお肌が荒れに荒れています。
ニキビが痛いです、うはは・・・

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

先日、自分のデスクトップPCに「VirtualBox」なるものをインストールしてみました。
間単に説明しますと、仮想化ソフトです。
ちなみに仮想化ソフトとは別名エミュレータと呼ばれ、何かを起動した上でさらに何かを起動させることができます。
で、このVirtualBoxは何が出来ますかと言うと、Windowsを起動しながらさらに別のOSを起動させることができるのです。
よくわからないですね、すみません。

さてさて、このVirtualBoxを利用して以下のOSをインストールしてみました。

その1:「Ubuntu 9.10
その2:「Fedora 12

どちらもLinuxですね。
インストールした理由は、とりあえず遊んでみたかったから、です。
新しいものには飛びつきたがるものなんです、はい。

そんなわけで、早速インストールして使ってみました。
といっても、そこまでLinux通でも無いので、ソフトとかを起動したり設定を見たりするだけで終わりましたが。
それにしてもFedoraはインターフェースがかなり変わっていますね。
「Fedora 9」から触っていなかったのですが、なんかUbuntuっぽくなったような印象を受けました。

そしてこの二つのOSをいじっていて気がついたことが。
なんとまぁ、縁の下で働いてくれている「VirtualBox」が軽快だこと。
少しくらいもたつくだろうと思っていましたが、普通にHDDにインストールして使ってるのと同じくらいのスピード。
いやはや、恐れ入ります。

ちなみに自分、今まで「VMware Player」という別の仮想化ソフトを使っていました。
しかしこいつ、な~んか動きが個人的に嫌いなんですよね。
インストールすると勝手にUSB関連のレジストリをいじるのはほんとうに腹立つ。
今度からは「VirtualBox」一筋で行きます!

・・・半年は!

◆ ◇ ◆ ◇ ◆

話は変わりますが、ミニノートPCの「n10jc」に「Ubuntu Netbook Remix」を再インストールしました。
「話が見えないんですけど~」と言う方。
このページ右にある「ブログ内検索」で「n10jc」とか「ubuntu」とかで検索してみてください。
それで大体これまでの過程、いや経緯というのかな? とにかくそんなことがわかります。
面倒くさいとか言わないでね!

何故再インストールをしなくてはいけなくなったかと言うと、9.04から9.10にバージョンアップしたときに問題が起きたからです。
その問題とは、「シャットダウンアイコンが出てこない」というもの。
応急措置として無理矢理緊急用シャットダウンアイコンを表示させていました。
が、本来どのように表示されるのか気になったため再インストールしよう、と思ったわけです。

急がば回れ、だったっけ? なんか違うような気がしますが、とにかく再インストールを開始しました。
まずはMBRの修復から。
今回はFreeDOSを使わず、下記サイトを参考にして回復コンソールCDを作成しました。

「CDブートの回復コンソールを作る」 ・・・「すっきり!! デフラグ非公式ヘルプ」のページ

FreeDOSでもよかったのですが、こちらのほうがわかりやすそうだったのでコチラにしました。
結果、FreeDOSのときとあまり変わりませんでしたけどね。
ともかくこれでMBRの修復は完了。

次にUbuntuの領域を削除。
ついでにパーティション領域もいじりたかったので、「GParted Live USB」を使って削除しました。
これ使えばパーティション領域を簡単にいじることができるのですねぇ。
いやぁ、便利便利。

その後はあらかじめダウンロードしておいた「Ubuntu 9.10 Netbook Remix」をCD-Wに焼いてインストール。
インストールも無事終わり、現在はシステム更新中。
グラフィックドライバがインストールされていなかったので最初はガクガクでしたが、「システム→ハードウェア・ドライバ」からnVidiaのドライバをインストールして再起動すればスラスラ動くようになります。

しっかし再インストールして気づきましたが、色々と見た目変わっていたのですね。
今後はアップデートではなく再インストールしたほうがよさげですなぁ。
面倒くさいけど、それもまたLinuxの面白さ。

・・・なのかな?

拍手

お名前
タイトル
文字色
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ハクシナソラの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]